悪い食べ合わせいろいろ (合食禁)

食べ合わせの言い伝えはいろいろあります。

この食べ合わせで健康になったり病気になったり。 どんなものがあるのでしょう?

 

食べ合わせの悪いもの

 

うなぎと梅干し

うなぎとスイカ

スイカと天ぷら

人参と大根

しらすと大根

カニと氷

カニに柿

タコにワラビ

タコと梅干し

鮎とゴボウ

鮭とイクラの卵

ドリアンとビール

スイカとビール

ラーメンライス

ベーコンとほうれん草

茄子の漬け物+蕎麦

紅茶とレモン

 トマトときゅうり

きゅうりとこんにゃく

生卵とトコロテン

わかめとネギ

ビールとフライドポテト

酒と辛子

酒とクルミ

松茸とアサリ

おこわとフグ

レバーとみょうが

ソースとハム

犬とニンニク

豚肉と蕎麦

タニシと蕎麦

ドジョウと山芋

黒砂糖と筍

頭痛薬・睡眠薬とアルコール

高血圧の薬とグレープフルーツ

チーズと風邪薬

咳止め薬とイクラ

 

基本的に食養で言うところの体を温めすぎ、冷やしすぎ、精のつけすぎなどはNGのようですね。

作用の増強(しすぎ)や相殺してしまうものもダメだとされてるようです。

もちろん、消化不良を起こしやすい組み合わせは論外です(笑)

 

松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾