Leaky Gut Syndrome(LGS)

リーキーガット症候群と言われるものが最近流行っている?ようです。
 
腸の表面が食べたもの等で傷つき、吸収機能に異常が起こって未消化物が血液に入ることによって起こるアレルギーといったところでしょうか。
腸を傷つけてしまう食べ物は様々なもの(小麦 大豆 乳製品 添加物 コーヒー 酒 細菌など)があって、何を食べても危険ではないか?と思ってしまいます(笑)
出て来る症状も様々で原因不明の数々の病が万能に説明できそうな勢いです(爆)
rikigato1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これはもう絶食するしか無い!!
 
なんてことをしたら治るでしょうか? 確かに絶食すると腸の傷は治って一時的に良くなるかもしれませんがそのまま再発しないかと言えば疑問です。 結局は食生活を見直し、消化吸収能力をまともにしないと駄目でしょうね。
 
偏食せずに色々なものをよく噛んでゆっくり食べる。 そして腹八分。とりあえずこれは最低限のことだと思います。
 
グルテンが悪者にされグルテンフリー!とか言われてきてますが、小麦は昔から主食として食されてきたものです。 このアレルギーを起こす人が増えてくるというのは人間が昔と比べて変わってきたのかもしれませんね。
 
東洋医学でもリーキーガット症候群と似たような考え方があります。お腹を正常に保つのはとても大切なことですよ^^

松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾