道具って大切

皆さんはDIYしますか? お料理しますか? お裁縫は? 人が作業をする時に必ずと言っていいほど出てくるのが道具です。 道具は作業を効率的にするために使うもの。 素手で行うより確実に、早く、繊細に、大胆に結果を出すためのものです。 当たり前ですが、道具がないと何を行うにも作業の限界が低くなることは間違いありません。 道具が有れば5分で終わる作業も適切なものがなければ何時間、何日もかかったり、場合によってはそもそも目的達成は不可能ということもあります。

先日、ドアクローザー取替のために金属ドアに付いているネジを外す必要性に迫られたのですが、これがどうしても外れない。 何十年も経っているので内部が錆で固着しているのかも。

ドライバーでは回らず。 電動インパクトドライバーでも回らず。 そのうちネジの目が潰れてしまいました。

仕方がないので下記のような「なめたネジはずしセット」を購入。

しかし、それでも外れません(笑) 精神的に疲れたので作業は中断。続きはまた後日です。

今度はもう、ネジそのものを破壊するしかないか? 太めの金属用ドリル買ってくるかな…。

 

そんな出来事があり、道具って大切だなぁ。と改めて思うのです。

私が職業上、毎日使う道具の鍼ですが、これも素手で行うより早く、確実に効果を出すための道具です。道具があるから鍼灸という療法が生まれたわけではなく、療法があってそれに適した道具が生まれたのです。

そこで少し鍼の販売元を調べてみました。

 

鍼灸用の鍼を製造している所

セイリン株式会社

株式会社カナケン

日本ボンド鍼灸針株式会社

理研化成株式会社

株式会社アサヒ医療器

株式会社前田豊吉商店

有限会社ヤンイー貿易

CARBO

株式会社大和漢

株式会社ファロス

株式会社いっしん

大宝医科工業株式会社

株式会社タフリーインターナショナル

日進医療器株式会社

Moxom Acupuncture GmbH

HWATO Deutschland GmbH

Shunhe

zhongyantaihe

hanyi

tianxie

huanqiu

日本にいると見慣れないもの。初めて聞くものも多いです。

私が調べただけでもこれだけ出てきましたので世界ではもっと多くの会社があるのでしょう。

メーカーそれぞれに加工の技術力や特徴を打ち出しています。 材料はメーカーによりそれぞれ。 基本的にノーマルはステンレスですが、同じステンレスでもどの素材をどの程度混ぜているのかは違うようです。 材料の配合によっても鍼のコシや粘り。鍼先の切れが変わってきます。

鍼も刃物なので材質によってずいぶんと性能が変わってきます。 更には針先の研ぎ方でも感触や効果が変わります。 このあたりは日頃から刃物を扱う料理人や外科医などと同じ領域ですね。

なまくらを使うと作業がはかどらず仕上がりも思ったようにいきません。様々なプロが自分の使う道具に拘るのは結果に拘りたい職人ならではの考え方ですね。

「弘法筆を選ばず」とも言いますが、高技術の人ならなまくらでもそれなりの結果は出します。しかし、高性能の道具を高技術の人が使うから最高の結果を出すことができるわけです。

 

因みに現代の鍼灸では「ディスポーザブルタイプ」が主流です。衛生面での配慮。 手間の削減が主な理由です。 しかし「使い回しタイプ」の鍼の方が圧倒的に鍼としての性能は良いです。 これって使い回しという言葉が良くないですね。 まるで他の人に刺したのをそのまま次の人に刺しているイメージが湧きます(笑) 昔、実際に心無い鍼灸師がろくに消毒しないで「使い回した」ため患者同士で肝炎が感染ったという事実もあるとされます。全く。とんでもないですね! このせいで年配の方は「鍼は使い捨てなのか?」と聞いてくることが多いです。

「使い回しタイプ」というのは本来は毎回ちゃんと研いで、消毒して何度も使うものです。 料理人の包丁。 外科医のメスと同じですね。 手入れすれば何度でも性能を落とさずに使える。 モノとしては一級品です。

 

私は「使い捨てタイプ」をメインに使い、たまに「使い回しタイプ」も使っています。しかし、「使い回しタイプ」は本当にここぞ! という時にしか使用しません。 そして使用後はそのまま捨ててしまいます。 単価が高いのでちょっともったいないですが、研ぎと消毒って結構面倒くさいのです。

話題はズレますが、価格の高い鍼と言えば「金鍼」 私は「金鍼」は使いませんが、もし使ったらもちろん捨てません。貯めておきます(笑)

 

鍼灸師は皆一度使う鍼を決めるとなかなか他のものには浮気しないと思います。 それでもやっぱり他の鍼は気になる…。私も一度は手に入るすべての鍼を試してみたいですね。もし珍しいメーカーの鍼をお持ちの方が居たらぜひ一本譲ってください(*^^*)

 

 

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング

鍼灸治療専門