自閉症

九州大学が発表した自閉症の一因です。
 
これでまた、一歩すすみましたね^^
 
 
 もともと、自閉症の原因に関係すると考えられる遺伝子は数多くあります。特にDNAの転写などに関わる「CHD8」を持っていない人は患者で最多の約0.4%いると言われています。
 
意図的にCHD8がないマウスを作り行動を観察すると、正常なマウスに比べ、不安を強く感じたり、仲間に関心を示さなかったりする自閉症の傾向がみられたといいます。

調べるとCHD8のないマウスは「REST」というたんぱく質が異常に活性化するようです。 RESTは胎児の神経細胞の発達を止める働きがあるので、自閉症を引き起こすはず。

 
というものです。

「RESTの働きを抑制する薬」はまだありません。

 
本当にRESTが自閉症の主因なら効果が楽しみです。 
しかし、胎児にそんな薬を使って大丈夫なのかは疑問です^^;
 
タグ:

Add a Comment

松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾