このブログの症例報告では私がこれまでに診てきた患者さんの症例について色々と書き連ねて行きたいと思います。 もちろん、本人の特定は出来ないような内容でお送りしますので抽象的になる部分もあると思いますが、同じような症状にお悩みの方の一助になれば嬉しく思います。

70代 女性

もう何年も前から起こっているようです。 慢性化している原因疾患となるものは見つからず。 悪化時は病院が出す薬で症状を抑えることができますが、ちゃんと治したいとのことで来院。

このような疾患の場合、現代では病院が行わない「悪化させないように」「完治させる」ということが鍼灸師の行うメインの仕事になります。 もちろん、場合によっては急性期に診ることもありますが、多くの場合は病院に行き投薬を受けることで沈静化しますから、よっぽどの急場で無い限り任せる場合が多いです。せっかくの現代医学。使えるものは使わないともったいないです。

往々にして慢性化した病は、治りました!と直ぐに言うことはできません。 ですからここでご報告できることは体の状態は良くなっている。(検査値も) 症状が出ない。 尿の状態が正常化していっている。といったところでしょうか。 これにより悪化に怯えずにすみ、本人の不安が消失していくのがなによりなことで、本当の健康へ向けての第一歩です。

 

 

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング

鍼灸治療専門