このブログの症例報告では私がこれまでに診てきた患者さんの症例について色々と書き連ねて行きたいと思います。 もちろん、本人の特定は出来ないような内容でお送りしますので抽象的になる部分もあると思いますが、同じような症状にお悩みの方の一助になれば嬉しく思います。

 

 

30代。女性。 出産を堺にして不眠傾向。 寝付けないし、夜中に目が覚める。 朝起きても寝た気がせず疲れがとれない。 l半年ほど前より悪化し病院にかかるも薬はあまり効かない。

東洋医学で不眠はある程度原因が掴めていますので、それに沿って治療方針をたてて治療します。 この方は初回の夜はいつもより寝られたそうです。 しかし、一度で治るとはとても思えません。今後はしばらくお付き合いしていただくことになると思います。 もちろん、ご自身の生活習慣の見直しも行っていただきます。

当たり前ですが、寝られないことによるストレスは非常に大きなものです。体力的にも精神的にも大きく疲労し、仕事も生活も思うようにいきません。 様々な病気にもかかりやすいし寿命にも影響します。 食べる。寝る。出す。この3つは生きていく上で絶対に必要なものです。 お困りの方は一度、東洋医学を使ってみては如何でしょうか?

 

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング