気ってなんですか?~東洋医学~③

気はエネルギーで循環してるので全体で見ればその量は保存されます。(エネルギー保存の法則)

しかし、例えば人間という個体で見ると増えたり減ったりしています。

気が増えて充実している状態が「元気」

気が減って虚脱しているのが「疲れ」です。

人の蓄えられるエネルギーには限界があるのでそれを超えるエネルギーは当然出せません。

かめはめ波のように異常なエネルギーを放出することは出来ないし、もし可能なら一瞬にして本人の身体は塵芥ではないでしょうか?(笑)

Kamehameha_Rebirth

Add a Comment

松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾