ツボ生活のススメ56 (承満)

「しょうまん」です。

容れられない(不容)の次にある「満を承る」ところ。

食べ過ぎによるお腹の不快感や胸の症状に使います。

不容が食べ物を拒む所なら承満は食べ物を貯める所でしょうか。

タグ:
松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾