ツボ生活のススメ212(石関)

「せきかん」
石はそのまま石。または石のように固くなるもの。 関は関所の意味。

任脈に石門というツボもあります。 名前の由来としては似ているといえるでしょう。

石には「役に立たないもの」という意味があり、子供を産まない、埋めない女性「石女(うまずめ)」となっている人が反応するところとされます。

このような言葉は現代では使っていると間違いなく女性差別として捉えられる言葉ですね^^;

不妊、便秘、お腹のしこりなどに。

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング

タグ:
松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾