ツボ生活のススメ215(幽門)

「ゆうもん」

幽には かすか。おくぶかい。ほのか。うすぐらい。あの世。死後の世界。かくれる。ひそむ。とじこめる。

語源としては糸の先端2つに炎の象形文字で火の光がかすかで暗い」などの意味があるようです。

幽門は西洋医学でも胃の出口としての名前があります。

食べ物を閉じ込めている門だからなのか。 それとも東洋医学的の胃火の先っぽという意味なのか…

胸痛、嘔吐、下痢、健忘などに。

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング

タグ:
松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾