ツボ生活のススメ184(承山)

「しょうざん」

承は両手を上にかかげて物を支える状態で受けることを意味する。下腿で体を支える作用が最も強い。下腿の腓腹筋の大きな内外筋腹の分かれる所にあり、その突起が山野のように見えることから名付けられた。筋は腓腹筋、ヒラメ筋のことである。とWikipediaにあります。 まぁ、このとおりでしょう(笑)

こむら返り 腰痛 背痛 いぼ痔などに

 

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング

タグ:
松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾