ゴキブリはメスだけで増える

単為生殖といいます。

メスしかいない空間でも子孫が生まれます。

本来は有性生殖である生物が、メスだけしかいない時(受精しない時)にも子孫を残す方法でゴキブリの他にもミジンコやハチ、植物ではタンポポなどもこの仕組を持っているとされています。

母方のみのDNAで子供ができるにも関わらずクローンではなくちゃんとした別個体が発生します。

人間でも聖母マリアなどは処女懐妊なので単為生殖です。マリア様は神話ですが、実際に人間の約0.5%は処女懐妊しているとかの記事もあります。本当なのでしょうか?

なんにしても、もし人間が確実に単為生殖機能を手に入れたらもう男は不要ですね(泣)

タグ:
松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾