なんでも端的に表すと嘘の部分が必ずまじります。  簡単に説明すると嘘の部分が生まれ、詳しく説明するとややこしくなる。 これはジレンマです。

なので簡単に説明してる記事はその全てを鵜呑みにはしないでください!!

Q NHKで東洋医学の特集を見ました。鍼灸の効果は本当にあるのですか?

あります。 鍼灸は昔から使われている実践医学の一つです。無ければとっくに廃れているでしょう。近年になって現代科学的な研究が進み、なぜ効くのか?を現代人が理解できる言葉で説明が行われるようになりました。それでも未知の部分が多いので理由付けはまだ完全にはできていません。 そのためか現代科学的な発想で機械的に施術していては本来の鍼灸の効きを出せないのが現状です。

臨床では兎に角、効けばいいので科学的理由なんて研究者に任せていればいいのですが、効く理由が現代科学でははっきりしない上に、鍼灸はそもそも「術」なので誰でも同じ効果が出せるわけでないところが一般的な理解と普及への妨げになっています。 知識と技術を含めて、熟練者の治療と新米の治療とでは効果に雲泥の差があります。

 

A あります。

もし、何かリクエストがある方はメールなどでご連絡頂ければ出来る限り「かんたんに」そのうち答えます。質問内容はなんでも構いませんが、私の独断と偏見で採用するかは決めさせていただきます。 当然、公序良俗に反するような質問は無視です(*´∀`*)

 

 

 

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング