かんたん?東洋医学 ⑭

なんでも端的に表すと嘘の部分が必ずまじります。  簡単に説明すると嘘の部分が生まれ、詳しく説明するとややこしくなる。 これはジレンマです。
なので簡単に説明してる記事はその全てを鵜呑みにはしないでください!!

Q 東洋医学は宗教ですか?

東洋医学に色濃く反映されている道教の考え方は更に遡ると老子思想と神仙思に別れます。
修行により不老不死となることと、自然に従いあるがままに生きる。この2つに沢山の民間宗教や思想を練り込んで作られて行きました。 時は流れて現代、大きなものでは「正一教」という宗教となっています。
その道教の中で自分たちの命に関わる部分。できれば死なないように。なるべく運頼みや理論倒れにならないよう学問として発達し効果を求めたのが東洋医学です。
宗教で心は救われるかもしれませんが、やはり本心では、なるべく長く幸せに生きたいと願ったのでしょう。 より生き残る確率を上げるために宗教から離れて科学化していきました。
現代では更に西洋医学も取り込んで変化していっていますが、そのせいで東洋医学独自の良さというものは失われつつあり、西洋医学でも東洋医学でもない中途半端な存在となってしまっている感があります。今は過渡期なのだと思いたいです(笑)
 

A 宗教の考え方が強く混じっていますが宗教そのものではありません。

もし、何かリクエストがある方はメールなどでご連絡頂ければ出来る限り「かんたんに」そのうち答えます。質問内容はなんでも構いませんが、私の独断と偏見で採用するかは決めさせていただきます。 当然、公序良俗に反するような質問は無視です(*´∀`*)

 
 
 

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング

松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾