かんたん?東洋医学 ⑪

なんでも端的に表すと嘘の部分が必ずまじります。  簡単に説明すると嘘の部分が生まれ、詳しく説明するとややこしくなる。 これはジレンマです。
なので簡単に説明してる記事はその全てを鵜呑みにはしないでください!!

Q 陰陽論ってなんですか?

東洋的思考の大元にある、特定の「何か」をある「条件」のもとに2つに分ける方法です。
基本的なルールとしては…
熱い 寒い
高い 低い
登る 下る
左  右
白  黒
地面 空
太陽 月
男  女
など何らかの条件のもと、対極になるものを分けます。
 
但し、例外的に極性でなくても相対的にみて対極「寄り」という場合にも使われるので混乱しやすいです。
左寄り 右寄り
赤   青
などです。
 
この分け方を使い元の1つ(太極)が永遠に2つに分裂していきますが、その分裂条件はそれぞれ違います。 1つのものを細かく分けていく。 これは科学的思考そのものですね。
この科学が占い、医学、宗教、政治、道徳、学問、戦争…ありとあらゆるものに影響を与えたのです。
 

A 陰陽論は東洋式科学のもとになっているものです。

決して、鬼を出したり、火を飛ばしたり、結界を貼ったりして物の怪退治をするためだけの方法ではありませんw
 

もし、何かリクエストがある方はメールなどでご連絡頂ければ出来る限り「かんたんに」そのうち答えます。質問内容はなんでも構いませんが、私の独断と偏見で採用するかは決めさせていただきます。 当然、公序良俗に反するような質問は無視です(*´∀`*)

 
 
 

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング

松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾