「ナマコ」が癌細胞を縮小するらしい

http://healthfitnessbeautydiet.com/blog-entry-944.html

ナマコに含まれるフロンドサイドAという物質にがんを小さくし治す働きがあるとの事です。

 

これも新しい研究結果なのでしょうか?さてさて、どこまで期待して良いのでしょう? こういった話は昔からたくさんあります。ニンジンが効くとか アガリクスが効くとか ゴーヤが効くとか。 果ては◯◯水が効くとか…。しかし未だ癌の治療薬は完成していません。

研究者の話なので、恐らく成分に効果そのものはあるのでしょう。ただ、普通に食べていては人体にとって特効薬になるほどの力は持っていないと考えるのが自然です。 この先の研究発展が楽しみですね。

因みに漢方ではナマコはれっきとした薬です。 海鼠や海参と書かれ「海の人参」などと言われて滋養強壮、健康維持などに使います。朝鮮人参と合わせて中華圏からのお土産用によく売られていますが値段は高くはっきり言ってボッタクリです(笑)

 

 

 

タグ:,
松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾