美容鍼灸をどう思いますか?

巷で流行りの美容鍼灸、美顔鍼灸。

貴方は試したことがありますか? 様々な種類があるかと思いますが、よくあるのは顔中にたくさんの鍼を刺して微細な傷をたくさん作り、その傷が治る「創傷治癒」という働きで新しい皮膚を作って張りのあるお肌の顔を手に入れようとするものです。皮膚に傷を沢山つけるために100本以上も刺したり、顔に刺した鍼に電気を流したりするものもあります。

その効果として謳われているのは、シミ、ほうれい線、マリオネット線、小じわ、ニキビ、たるみ、リフトアップ、小顔、くすみ、クマ、化粧のりなどの改善です。

効果があるかないか?この二択で答えるのなら、「ある」です。 鍼は筋肉に作用し収縮させますからシワや小顔、リフトアップなどに効果があります。 血流を良くすることもできますからくすみ、クマ、化粧のりなどの改善にもなります。 東洋系の理論を使っても西洋系の理論を使っても一定の効果があります。

しかし、金額に見合った効果が出てそれが持続するか?と言われれば「ない」と言えます。 筋肉の収縮も血流の増大も一定以上にはならないし効果も時限的です。 このような顔だけ美顔鍼灸などに時間とお金を費やすくらいなら温泉にでも浸かっていたほうがよっぽど高い美肌美顔効果があります。

よくある広告記事ならここで、他とは違った手法、理論。これまでのものとは違った効果でウチの美容鍼灸はこんなに効果があります!!などと言いつつ真偽の怪しい科学的な説明を交えながら売り込みのような展開になるわけですが、この記事はそうなりません。 なぜなら、医術である鍼灸において美容はオマケだからです。 初めから見た目だけの美容を主な目的としたコスメやエステ、美容整形などとはカテゴリーが違います。(笑) 

医療系で美容に関わる人で心ある施術者ならば健康の上に美容があるという意味のことを口酸っぱく言っているはずです。 だからちゃんと全身を診て治しましょうと。 不健康な生活習慣、持病、解決しないストレスなどを抱えたままで顔を含む見た目が良くなることなどありえません。 そのため、もし本気で美容、美顔を求めるのなら今よりも一段上の健康を目指す必要があります。 もっと上を目指すのなら更に上の健康を目指さなければいけません。

時間をかけず、お手軽にお金だけで手に入る健康も美容もありません。 自身が努力してなおかつ専門家に手伝ってもらう。これで初めて「行ってよかった」と言えるほどの効果が出るのです。 皆が憧れるタレントもプロスポーツ選手も健康美容や体調維持のために大変な努力をしてその一環として各種治療などに通っています。 決して治療だけに頼っているわけでも生まれながらの資質だけで今の状態を維持しているわけでもありません。

 

また、当然ながら肉体の実年齢が若返ることもありません。 つまり、健康の上でも美容の上でも一番良い状態を保てる可能性があるのは回復力、生命力の一番強いという事です。 本気で美容に取り組みたい方は先延ばしせずに早く取り組みを始めたほうがいいですよ。 顔だけの鍼なんてその治療のついでにオマケでやって貰うので十分です(笑)

 

 

 

タグ:,
松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾