症例報告63(手のしびれ)

このブログの症例報告では私がこれまでに診てきた患者さんの症例について色々と書き連ねて行きたいと思います。 もちろん、本人の特定は出来ないような内容でお送りしますので抽象的になる部分もあると思いますが、同じような症状にお悩みの方の一助になれば嬉しく思います。

50代女性。手のしびれを訴えて来院。病院では首から来ていると言われる。

十年ほど前から頚椎に変形があると指摘されていたが、最近まで痺れはなかった。症状発生後の画像でも変形は以前と変わらずらしい。結果は治療を3ヶ月ほどして消失。

こういったものは結構多い。骨の変形は痺れ、痛みの原因になり得ることもあるが、必ずしも症状がでるわけではない。 他にも原因はいろいろと考えられる。

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング

鍼灸治療専門

タグ:,
松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾