子供のロコモ

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)

運動機能の障害で要介護の可能性が高まる状態のことです。

最近、流行り始めた?言葉ですね。

 

普通は老化や病気などに起因して起こりますが子供の場合、運動不足が原因になってることが多いようです。

普通は…

痛い、麻痺してる→動かさない→動けなくなる

であるのに対し

子供は…

めんどくさい、しんどい→動かない→骨や筋肉などの身体能力低下→骨節などのケガや不調→動けなくなる

 

というなんとも、もったいないもの。

記事によると小学生の3割は能力低下状態なのだとか。

 

動物は「うごくもの」です。動かなくなったら健康の維持などはできないようになってます。

麻痺があろうとご高齢であろうと運動している人はしています。自分の人生をより良きものにするためにも子供はガンガン体を動かすべきですね^^

Add a Comment

松山鍼灸院 漢方鍼灸個別治療室 仁塾