良くも悪くもその人の人生を決めるのは体質です。

今現在が病気だろうが健康だろうが体質によって人は生活を自分にとって、より快適なものに工夫しているでしょう。 食べ物も買い物も、いつもの考え方ですら、生活の全ては体質が知らず知らずのうちに関わり判断基準に影響を与えています。

もちろんそれが快適だというのであればそれで良いでしょう。 しかし、このページにたどり着いた方はおそらく今の自分の体質が嫌いなのではないでしょうか? そして、できることなら体質を改善したいとお考えではないのでしょうか?

体質はたとえそれがどんなものでも、きっかけと努力で変えられるものです。

 

アトピー体質

アトピーに代表されるアレルギーはもっとも体質と言う言葉が使われるものの一つかもしれません。 アトピーは良くなったり悪くなったりを繰り返して慢性的に起こり続けます。 治療法の多くは対処療法でステロイドが代表的ですが、その副作用のもつイメージの悪さから敬遠して、様々な民間療法や代替医療に頼る人も多くいます。

繰り返しになりますが、アトピーを持っている人は日々の体調、生活で悪化したり、良くなったりすることを実感していることと思います。これは先天的な要因のものだけでなく、後天的な要因が大きく作用していることを表しています。 そのため、アトピーは体質が関わっていると患者さんにも理解してもらいやすい病気ですが、その自分の体質はどのようなものか理解している人は少ないでしょう。 アトピーにはそのタイプが幾つかあり、全ての人が同じ体質であるというわけではありません。 遺伝的な要因も絡み、たいへん治りにくいものですが後天的な体質の変化で出にくくすることは十分に可能です。 治療により毎日出ていたアトピーが、数年に一回、数十年に一回ていどの悪化と徐々に出にくくなれば一定の効果があったと考えて良いでしょう。

アトピーと言えば昔は子供の病気で成長すれば自然に治ることが多かったのですが、現代では大人になっても治らずに悩んでいる人も多いようです。 これは本来、成長するに従って自然に変化する体質がうまく入れ替わっていないことが一因である可能性があります。 人間にはその年代に応じた生活や作るべき体質があり、それに逆らっても止まることのない老化で起こる病気に罹るだけです。 アトピーは今の自分に合った体質を作り上げることで出にくくしていくことが可能なのです。

 

 

ブログランキングに登録中です。よかったらポチってくださいm(_ _)m


健康と医療ランキング